LS Build:1966 Chevrolet Chevelle MSDS

0

    ふと気が付いたら1か月も更新してなかった。。。

    インスタが楽でついそちらに偏って^^;

    更新を待ってくれてる方、

    ちゃんと更新しますねm(__)m

     

    そこで今回はうちのTEST CARのネタでも

    ひょんなことからe/gを作らなければならないことに

    LS Stroker組むのは7年振り

    その時のCrankとConrodは保管してたので

    いつか作ろうと思ってたところに6.0L Iron blockをGet

    前回はLS1BASEの383cuiで今回はLQBASEの408cui

    Aluminum blockいじるのはトラウマです。。。

     

    前回の教訓でPiston選びは材質から

    e/g作るにあたって一番の肝のBoring

    間違いないところに頼みたいところ

    大阪のGIKENさんに依頼しました☆

     

    Idle時の負圧が80kpaだったCamは

    街乗り考えて60kpaあたりの物に

    お客さんへのFeedbackを考えて

    今回はコスパも重視。

    GMのLS3 HeadをChoice

    PortはCNCがイイネ

     

    Bearingも拘りたいところです

     

     

    で、組みあがり。

    昔はどうやってOIL回す?なんて言ってたのが

    今はこんな便利なものが有るんですね〜

    次号はいよいよ積み込み編です

    つづく

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    information

    MSDSblogGIF.gif

    福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
    Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

    なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
    MSDSFB200.jpg

    MSD SPEED MOTORS

    株式会社 chi's
    606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
    0942-48-6624
    お問い合わせは
    info@msdspeed.ccまで。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM