Interior:1966 Chevrolet Chevelle

0

    前回からの続き

    Floor panel切り替え完了

    地味に大変な作業です

    カサカサで穴が開いたDashは綺麗にします

    それに伴いすべて交換します

    後付け補器類も撤去してCluster panel内に収めます

    見違えましたね

    あと、よくダメになってるColumnのここ

    ガタガタ・ゴリゴリのSteering多いですよね

    ここに手を入れてやるとカッチリします

    なかなかのお値段ですがやる価値あり!

    Harnessを引き換えて組み付け

    気持ちいいですね♫

    次回は

    e/g回りに行きたいと思います♪

    つづく

     


    Brake system:1967 Chevrolet chevelle conv.

    0

      今回で足回りのModify完了です

      まだ手付かずだったFr.Suspension

      Big rotor化に伴いCoilover化

      Handlingの向上を狙って

      Tall Spindleへの交換

       

      ついでに例のLEDへConversion

      ほんとに好評です♫

      色味も良く、18Wの明るさとは思えません!

      DQNのミニバンみたいに眩しいだけで

      明るくないLightはほんとに恥ずかしいし

      迷惑なのでやめましょう

      Custom・Modifyにおいて

      Performanceはもちろんですが

      Looksも大事なFactorと思います。

      Large rimに隙間無く収まったRotorは

      ホントカッコイイです。。。

       

       


      Detail:1970 Chevrolet Chevelle

      0

        昨日、晴れて納車となりました♪

        Chrome trimの交換

        ちょっとLoudなmufflerはStock typeに変更

        擦れたGlassの交換

        塗装の気になる所はほぼRepair

        などなど

         

        お待たせしました!

        末永く可愛がってください!!

         


        EFI Conversion:1972 Chevrolet Corvette conv.

        0

          暖機時のgasoline臭

          安定しないIdle

          で、今回Overflowで絶不調。

          これを機にEFI化しましょう♪

          Holley sniper EFI

          Tankもそれ用に交換

          緊急時に

          補正無しで走れるくらいまで学習させとくと安心です

          全ての問題が解決し、全域でのPerformanceの向上

          Ownerさんの反応が楽しみです♫


          Vacances:1965 Chevrolet Chevelle

          0

            去年に引き続き今年も

            880km自走で

            SS Tank交換に来てくれました♪

            で、今年はついでに宮崎Touringを計画♪

            Y夫妻も含め3台でGo

            予想通り一日目はRainy day

            二日目は

            綺麗な日の出をget

             

             

             

            まるで日本のPacific Coast Highwayです

             

            九州を約半周のTouringとなりました♪

            で、交換

            いつか遠い未来に誰かに見られた時のために

            OwnerのSignatureを

            MSDS TANKSに仲間入りです

             

            このTANKは普通に取り付けたらほぼ

            内圧でシール部より滲んできます。

            悩んでる方・あきらめてる方、多いと思います

            詳細は割愛しますが

            圧が上がらないようにキッチリ対策しました♪

             

            と、あっという間の10日間

            来年は何の作業して、どこに行くか今から楽しみです♪

             

             

             

             

             


            | 1/168PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            information

            MSDSblogGIF.gif

            福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
            Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

            なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
            MSDSFB200.jpg

            606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
            0942-48-6624
            お問い合わせは
            info@msdspeed.ccまで。

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM