Lowered:1968 Chevrolet chevelle

0

    Suspension

    長さも角度も異なったarmが

    上下するわけで、

    当然Sweet spotは狭く

    Stock heightが基準。

    車高が変われば

    Geometryは破綻します。

    ※LIFTに車上げると前輪が八の字になりますよね

     

    ま、言いたいのはSpringだけで下げるなってこと

    PopularなのはDrop spindle

    Armのいちばんいい位置で

    軸の位置を上げて

    車体を下げる手法

    今回はControl armと合せて設計された

    DSE製のArm+spindleに交換

    価格は正直です

    StockのCaster角が1度くらいに対して

    4度の角度がつけれます。

    たった数度ですが、これが大きいんです。

    その他Ball jointの位置など

    現代の考え方のGeometryで設計された

    Armなので効果のほどは

    想像に難くありませんね!

    良い角度ですね!

    すぐに体感できると思います。

    次の来店時の感想が楽しみです♫

     

     


    Newcomer:1966 Chevrolet Impala SS

    0

      素敵なImpalaが仲間入り♬

      Real SSの66yです

      各部キッチリ手が入ったいい車です♫

      今回は基本点検・整備での入庫

      これからが楽しみな一台です☆

       

       


      Finish:1970 Chevrolet Chevelle

      0

        前回の続きです

        Harness交換

        地味に楽しい

        後のこと考えてまとめ過ぎないようにします。

         

        Troubleは見えない所で起きるもの

        zeroは無理でも確率は減らせます!

        真冬にしたくない作業ですね^^;

        からの、Sniper EFI

        New Transmission+Differentialなので

        全開域は試せていないのですが、

        低中速は明らかにPower感もTorque感も

        上がってます☆

        やっぱHolleyですね!

        で、Exhaust

        FatなTire、Coil over、おまけにChassis Brace

        3”のPipeはキツキツです^^;

        どうしてもズドンとした出口が好みじゃないので

        上げて下げる

        文字に起こせば簡単なんですが

        Tireと左右対称を考えたらスゴク大変なんですよ。。

        うまく収まりました

        心配だった音の反響も大丈夫でした♪

        と、全行程完了です

        時間はかかりましたが

        今回もやりがいのある作業でした♪

        納車後もMechanicさんなので安心です☆

        これからもよろしくお願いしますね♬

         

         

         

         

         


        Finish:1965 Ford Mustang Fastback

        0

          塗装より上がってまいりました♪

          ところどころの小傷を拾ってたら

          全部塗ったほうがと言う事で

          同色にPaint

          室内も抜かりなく塗装しました

          で、塗装で入庫中にATドナーが見つかりまして

          OHも完了

           

          もう一つの課題、

          Headers+社外Mufflerで大きな排気音

          しかもこの太い出口はちょっと下品なので

          Maniから出口までStockに戻して

          控えめな音に

          やはり出口はLouverのコレじゃないとですね

          と、お待たせしましたが無事納車

          奥様の車と同色ってのが気に入ってるとのこと♪

          Ownerさんはこの車でお客さんのところを

          まわってるとか。

          素敵な使い方ですね☆

          奥様と同じくらい大切に長くお付き合いお願いします♪

           


          Fire:1938 FORD

          0

            以前の点検で

            一応Harnessは交換されてるけど

            分岐の分岐の分岐的な個所が多数

            こういう場合、火災の可能性をプレゼンするも

            現在問題なく動いているのでピンとこないのが

            ほとんどと思います。しかも

            金額も結構しますのでなおさらです。

            でも、予感は結構当たります。

            Relayから出火

            そもそもFANなどのRelayはここじゃないですね。。。

            消えたからよかったものの

            消えないで全焼した車も実際居ました

            撮影忘れるほど集中してたんで

            いきなり完成です^^;

            これで安心してDriveできますよ!!

             


            | 1/181PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>

            information

            MSDSblogGIF.gif

            福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
            Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

            なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
            MSDSFB200.jpg

            MSD SPEED MOTORS

            株式会社 chi's
            606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
            0942-48-6624
            お問い合わせは
            info@msdspeed.ccまで。

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM